お申込み期限を11月26日までとしていましたが、
お問い合わせ多数につき、12月10日(金)までお申し込み締め切りを延長いたします。

※但し、定員達し次第、事前に締め切る場合がございますので、予めご了承ください。

目次
はじめに

事業の推進体制

今回の募集について

ブレイクスルーサポーターの紹介

さいごに

 

 
 
 
 

はじめに

この度、「くまもと Think to Do Lab.」(以下、「ラボ」)という新たなラボを立ち上げることとなりました。このラボは、その名の通り、「Think(思考)し、それをDo(実行)につなげていく」という場所になります。

私たちがこれまで出会ってきた地域資源の価値を高め、そして世界に発信する取り組みをされている方々が「もっと思い切って色んなチャレンジをしたい」と想っているのであれば、一緒になって向かうべき真の理想の姿をクリアに描き(Think)、その実現に向けた道筋を模索し、一緒に思い切ったチャレンジを実行し(Do)、恒常的な取り組みにつなげていく。そのような活動を実施していく場を作っていきたいと考えています。

そして、最終的にはラボでの協働作業を通じて、地域資源の価値を信じて活動されている皆さんが自ら世界にマーケティングしていけるよう、皆さんのマーケティング力の成長に貢献させていただきます。



 
 
 
 

事業の推進体制

このラボは、地域資源の価値向上・発信に取り組んでいるプレイヤー(皆さん)と、その思い切ったチャレンジを支援するブレイクスルーサポーター等、そしてその運営をサポートしていく弊社くまもとDMCの協働で構成されます。



 
 
 
 

今回の募集について

今回のラボ設立にあたり、Step1である「くまもとSandbox」において、プレイヤー皆様を募集します。思い切った発想や実行を、サポーターと一緒に楽しむ場です。そして、その“遊び”を事業の今後の発展につなげていってもらいます。

ラボのメリットはこちら!このラボに参加いただくと…





 
 
 
 

ブレイクスルーサポータの紹介

事業のブレイクスルーには、思い切った発想が重要ですが、なかなか難しいもの。「くまもとSandbox」では、経験豊富なブレイクスルーサポーターが、皆さんと一緒に思い切った発想を楽しみます。



 
 
 
 

さいごに

熊本という地域の価値を世界にマーケティングしていくには、くまもとDMCとして、自らが地域の価値を見つけマーケティングしていくだけでなく、Lab.での協働作業を通じて、地域資源の価値を信じて活動されている皆さんが自ら世界にマーケティングしていけるよう、皆さんのマーケティング力の成長に貢献させていただくことが重要と考えています。この度の「くまもとThink to Do Lab.」の設立は、その一歩となります。これから皆さんと一緒に成長していく事業でありたいと考えておりますので、末長くのご協力とご指導をよろしくお願いいたします。

 

詳しい募集要項はこちら

お申し込みはこちら

Q&Aはこちら

 

何かご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。

株式会社くまもとDMC 「くまもと Think to Do Lab.」事務局(担当:塚本・リリー)

TEL: 096-276-6655/ FAX: 096-276-6622

※お問い合わせ可能時間 9:00~17:00 (土曜日曜祝日を除く)

This message is only visible to admins.
Problem displaying Facebook posts. Backup cache in use.
Click to show error
Error: Error validating access token: The session has been invalidated because the user changed their password or Facebook has changed the session for security reasons. Type: OAuthException

2 months ago

くまもと Think to Do Lab.
くまもと Think to Do Lab.さんのカバー写真 ... See MoreSee Less
View on Facebook

2 months ago

くまもと Think to Do Lab.
くまもと Think to Do Lab. ... See MoreSee Less
View on Facebook